2016年08月14日

アイドルグループのスマップがチーフマネージャーの退職を受けて解散

SMAP17.jpg
報道写真
<2016年>の<8月14日>国民的なアイドルグループだった<SMAP>が、諸事情により解散することになって

しまったが、そもそも解散の発端は SMAPを育ててくれた恩師であるチーフマネージャーがジャニーズ事務所を退職

することに、なってしまったことが原因の出来事でどのような仕事でも初めから100%の実力で仕事のできる人間は

いないものです色々と経験を積み重ねながらまたは教えてもらいながらスキルアップをして上に昇って行くものです

その過程で、色々な手をつくしてくれた恩師が退職となると<SMAP>のメンバーも常識ある人であるのなら黙って

いないでしょう、各報道関係者の新聞や週刊誌なども見てきた筆者ですが、一番にいけないのが事務所の対応ですね

<SMAP>の<木村拓哉>さんの奥さんの<工藤静香>さんまで巻き込んでの仕事上での揉め事はことを複雑にする

原因になりその結果はグループの解散という形になってしまった大体恩師の独立に絡む退社と言う出来事が勃発した

時点で<SMAP>のメンバーが、集まって良く話し合いながら、結論を出す形が一番のベストポジションでしたのに

色々と尾ひれがついてきて、物事を複雑にするからこういう形になってしまうのです、物事の解決方法で一番大事な

ことが誠意です何が正しくて過ちなのかを考える力が必要だと思います今回の<SMAP>の解散劇の一番のネックは

ジャニーズ事務所側と、チーフマネージャーの<飯島三智>氏との話し合いと<SMAP>の是からを話し合う場所が

必要でしたなのに、メリー喜多川のジャニーズ副社長側の画策により<SMAP>の<木村拓哉>さんの嫁の工藤静香

さんまで、この状況に引っ張り出してきて事の収集を目論んだことによる<SMAP>の、ほかのメンバーの不信感が

そこに生まれたからに 他ならないSMAPグループの解散を巡っては、ジャニーズ事務所側の責任は否めないでしょう

いずれにせよ ファンからすれば、人気の高かった<SMAP>を見るも無残な形にした、ジャニーズ事務所をほっとか

ないでしょう これからの<SMAP>のメンバーの個人個人の活躍や、検討などを祈らざるを得ない状況になっている

SMAP5.jpg
報道写真

参考 引用元 メディア情報
posted by taka at 10:45| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: