2017年09月11日

千葉県の成田空港第2旅客ターミナル搭乗橋の脇の屋根上に女性遺体

成田空港第2旅客ターミナル搭乗橋の脇の屋根上に女性遺体1.jpg

<2017年>の<9月11日>午前<10時5分>頃に千葉県成田市にある成田空港第二旅客ターミナルビル

<64番>搭乗口で 搭乗橋わきの屋根の上に人が倒れているのを空港に訪れていた利用客が発見して

<110番>通報をした、通報を受けた県警成田国際空港署員らが現場に訪れて確認したところ

<20代>〜<40代>ぐらいの女性が 第二旅客ビルと航空機を結ぶお客や搭乗員が乗り込む

橋の近くの屋根の上に倒れていたところを発見されたと言う女性はアジア系の女性と観られていて

現場で<死亡>が確認されている県警成田国際空港署員などに寄ると<死亡>していた女性が着ていた衣類は

成田空港第2旅客ターミナル搭乗橋の脇の屋根上に女性遺体3.jpg

ワンピースを着ていて靴を履いている状態で発見されていると言う

県警成田署員は身元などを証明する所持品などがないか<死亡>していた女性の周りや

<死亡>した女性を確認したところ、周辺には所持品らしき物は見付かっておらず

<展望デッキ>の<1階>の 下にある<3階>には 持ち主不明のバックが見付かっていると言う

県警成田署は死亡した女性の所持品ではないか関連性を調べている

女性の<遺体>が発見された現場から上に遡るターミナル<4階>には誰でも立ち入ることの出来る

<展望デッキ>があり、其の場所から転落死をしたのであれば転落防止柵を乗り越えて

成田空港第2旅客ターミナル搭乗橋の脇の屋根上に女性遺体2.jpg

転落死をしたと言うことになるが<死亡>していた女性には頭部に擦り傷などがあるものの

<死亡>に繋がる目立った外傷は見当たらなかったと言うどの様な経緯で

一般の女性が立ち入ることが困難な場所で<死亡>したのか謎が呼んでいる

現場になっている場所は一般の人は立ち入ることが出来ないエリアになっていると航空関係者は話しながら

県警成田署員は転落死したと思われる女性の身元の確認を急ぐと共に事件と事故の両面で

捜査を進めながら<司法解剖>などして<死因>を調べる方針の様です

成田空港第2旅客ターミナル搭乗橋の脇の屋根上に女性遺体4.jpg

続く
posted by taka at 21:53| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: